2019/9/25 晴れ 朝寒くなってきた

メトロノーム、手拍子

息子がコンクールに向けてピアノを練習中である。 リズムがむちゃくちゃなのでいつも横について手拍子をしていたのだが、 ずっとやっていると手も痛くなってくるし最近メトロノームを使い始めた。 しかし、手拍子に合わせて弾くことはできるのにメトロノームだとなぜか全然合わせられない。

いったいなぜなんだろう・・・。手の「ぱちぱち」がメトロノームの「カチカチ」に変わっただけなのに。 本人に聞いてみてもなぜなのかよくわからない。 使っているのはデジタルではなくねじ式のメトロノームである。 そんなものあるのか知らないが、手拍子っぽい音の出るメトロノームならOKなのだろうか。

amazonで調べてみたらデジタルのタイプで音が手拍子などからいくつか選べるものがあるようだ。 どうしようかな。これ買ってだめだったら無駄にメトロノームが増えることになるのも嫌だし。

そういえばコンクールのプログラムがまだ送られてきていないな・・・。 今週届かなかったら問合せよう。

株とか為替とか

昨日の株はアジアは堅調だったが欧州は軟調、米国は大きく下落しVIXが上昇。 コモディティでは金が続伸し銅は反落、原油は続落した。 為替ではドル指数先物(DX)が反落、ドル円でもドルが売られクロス円はあまり動きがない。 米国債は中~長期が大きく買われた(金利が低下)。 経済指標等では消費者信頼感指数(カンファレンスボードの)の発表があった。

www.conference-board.org

前回値より大幅に悪化しており、特に期待指数(Expectations Index)の落ち込みが大きい。 米国株の下落は大統領の弾劾(impeachment)関連のニュースに反応したもののようである(下記はCNBCの記事)。

www.cnbc.com

 

大統領は「魔女狩り(Witch Hunt)だ」とか「PRESIDENTIAL HARASSMENT!(大統領的嫌がらせ???)」などと言って非難しているようである。ロシア疑惑の次のネタというところだろうか。ネタの宝庫だ。大統領選も近づいてきているし今後もいろいろ出てくるのかもしれない。

しかし消費者信頼感指数の結果などこのニュースの陰に隠れてしまっているが、私にはこちらの方が重要である。各国中銀は緩和的な政策を取り始めているがそれで景気減速が止まるのかどうか、しっかり見ていきたい。