2019/11/26 晴れ

やや傷つく

我が家にある空気清浄器はにおいを感知して風量を自動で調節してくれるのだが、最近私が部屋に入ると必ず風量がアップする。
以前はそんなことはなかったと思うのだが。自分では分からないが加齢臭が漂っているのだろうか。
嫁とか子供も私に気を使って言ってくれないのかな。機械は残酷だ。

株とか為替とか

昨日の株は世界的に堅調だった。VIXは自分で集計しているデータでは今年最低値をつけている(下図)。

f:id:satosatosatoh:20191126121759p:plain
コモディティでは金(Gold)、銅、原油はいずれもほぼ横ばい。
為替ではドル指数先物(DX)が小幅に続伸し、ドル円でもドルが買われクロス円でも円が弱い。
米国債は短期がやや売られ(金利が上昇)たが他はまちまち。

金の買い場をずっと待っているのだがなかなか下がってきてくれない。金のチャートは下図の通り(自分で集計・加工したデータを使用)。

f:id:satosatosatoh:20191126121838p:plain
たぶん株式市場が強気(米国とかの)な割に期待インフレ率が低調だが、実質金利が低いのが原因だろう。こういうのを見ていても株は行き過ぎなんだと思う。株以外の市場はそれほど強気だとは感じない。


java学習記録 7回目

参考にさせていただいているサイト:https://nobuo-create.net/

今回やったこと:戻り値、コマンドライン引数

戻り値を返すメソッドを使ったプログラム例を下記に示す。ある数値が3で割り切れるかどうかを調べる。


public class ReturnTest{
public static void main(String args){
int a = 23165247;
if( isMultipleOf3(a) ){ //メソッド「isMultipleOf3」に引数aを与え、戻り値が返される。
System.out.println(a + "は3で割り切れます");
}else{
System.out.println(a + "は3で割り切れません");
}
}
public static boolean isMultipleOf3(int n){ //戻り値として「boolean」を返すので「void」としてはいけない。
boolean result;
result = ( n % 3 == 0 );
return result; //「return」で戻り値を返す
}
}

「void」は「戻り値を返さないメソッド」で使う宣言。この部分は戻り値に応じて変更しなければならない。

メインメソッドに引数を渡したい場合はコマンドライン引数を使う。
引数を渡したいときはクラス実行時に「java クラス名 引数1 引数2 …}とする。」
下記のプログラムは引数を順番に出力するもの。

public class CommandLine{
public static void main(String args){
for(int i=0; i<args.length; i++){
System.out.println(args[i]);
}
}
}

String[]はStringの配列を引数とすることを表す。
上記プログラムを、文字列をコマンドライン引数として指定し実行すると、順番に文字列が出力される。

今回はここまで。