2020/2/19 晴れ時々曇り;バーニー・サンダース(Bernie Sanders)氏、支持率

バーニー・サンダース(Bernie Sanders)氏 支持率トップ

昨日公表されたNBC News/Wall Street Journalによる調査結果で、バーニー・サンダース(Bernie Sanders)氏が前回に続きトップとなったそうだ(下記、CNBCの記事)。

https://www.cnbc.com/2020/02/18/nbcwsj-poll-sanders-leads-by-double-digits-as-biden-sinks-bloomberg-rises.html

支持率は前回と変わらず。
一方でジョー・バイデン(Joe Biden)氏の支持率が急落、その下落分をピート・ブティジェッジ(Pete Buttigieg)氏とマイケル・ブルームバーグ(Michael Bloomberg)の支持率増加が分け合っている。この3人とエリザベス・ウォ-レン(Elizabeth Warren)氏はほとんど差がなく横並び。

3月3日のスーパーチューズデー(Super Tuesday)から本格参戦する予定のブルームバーグ氏。巨費を投じてTVやインターネットで宣伝を行っており、支持率を伸ばしてきた。
ブルームバーグ氏は今日ネバダで行われる民主党討論会に初参加する予定。
バイデン氏の失速により中道派3人が団子になってしまっているが、抜けだしてくるのは誰だろう。

急進派は明らかにウォ-レン氏よりサンダース氏の方が勢いがある。
ただ、調査で行われた社会主義者に投票したいか?という質問には、民主党投票者は17%が「非常にしたくない」と回答したのしたいし共和党投票者でそう答えたのは46%。サンダース氏としてはもっと現実的な路線にシフトしていかないと大統領候補に選ばれたとしても勝つのは厳しいのかもしれない。ブレないでほしいとは思うが。