2020/2/20 曇り;いぼ、治療、早め

いぼの治療 早めが肝心

娘の手にいぼができており、昨日治療に行ってきた。

いぼを最初に見つけたのは、正確には覚えていないのだが1~2か月前だろうか。
その時はまだ小さい水ぶくれのようなもので、見てもそれがなんなのかわからなかった。
また、それがあったのは普段見えづらいところなので、その後あまり気にもしていなかった。
が、その後その小さい水ぶくれのようなものはだんだん大きくなっていたようで、気付いた時には直径3~4mmほどのはっきりとしたいぼになってしまっていた。

病院での治療は液体窒素でいぼの組織を壊死させるというもの。かなり大きいので完治までには時間がかかるそう。
また、ほっとくともっと大きくなるし他の部位にもいぼが増えていくそうだ。
治療に痛みも伴うし、もっと早く連れていっておけばよかったと反省している。

今度見つけたらすぐに病院に連れて行こう。