2020/3/25 晴れ;バーニー・サンダース(Bernie Sanders)氏はまだ選挙戦を継続するらしい

折れてない

スーパーチューズデー(Super Tuesday)以降厳しい戦いが続いているバーニー・サンダース(Bernie Sanders)氏。
最近めっきり活動が減り撤退が噂されていたが、まだ選挙戦を続けるつもりらしい(下記、NBCの記事)。

https://www.nbcnews.com/politics/2020-election/sanders-camp-signals-his-presidential-campaign-will-go-n1168041

陣営のアドバイザーであるJeff Weaver氏が"Bernie Sanders is still a candidate for the Democratic nomination,"(サンダース氏はまだ民主党指名候補だ;筆者訳)とコメントしている。次の討論会も(開催されれば)やるつもりらしい。

以前の日記でも書いたが、新型肺炎の影響で米国株価が下落し始めたあたりからそれまで優勢だったサンダース氏が失速し、代わりに
ジョー・バイデン(Joe Biden)氏が急浮上している(下記記事参照)。

 

www.satosatosato.com

 

おそらく先行きへの不安から無難な選択として中道派のバイデン氏に支持が流れたのだろうと思っているのだが、これが正しければ今後もし株価が回復していけばサンダース氏にはプラスに働くだろう。

米国での新型肺炎の状況は今悲惨なものだしピークはまだ先なのだろうが、株価は反発の兆しを見せている。

予備選がいくつか延期になっているのもサンダース氏には有利だろう。すくなくとも現状よりは株価も肺炎もましな状況だろうから。

かなり厳しい状況だとは思うが、サンダース氏復活はあるだろうか。